外食ばかりすると栄養が偏る

By サイバーダン子|1月 13, 2016|生活スタイル|0 comments

一人暮らしで気になることが料理で、外食ばかりでは栄養が偏ります。
お金もかかりますので、まずは自炊を考えましょう。
一人暮らしを自慢するならば「炊事」「掃除」「洗濯」はこなさなければなりません。
でも料理はできなこともありますが、少しでも自炊すれば料理することに楽しみを覚えてきます。

一人暮らしで自炊する場合に揃えておきたい道具類

一人暮らしをし始めて大部分の人が直面する壁が「自炊」です。
実家暮らしでも料理を手伝っていたならば問題ないです。
ですが親に頼り切りの場合は、道具から揃えるのが大変です。

近頃は一人暮らし用の調理器具がセット販売されています。
全くゼロからの場合はそういったものが無駄がないです。
実際に使っていって不足しているものを単品で買い足せばいいです。
料理をしはじめるとあれこれと料理器具が欲しくなります。

具体的に必要な料理器具

最低限度、そろえて起きたい料理器具をご紹介しておきましょう。
(1)包丁(2)まな板(3)ザル(4)ボール(5)フライパン(6)鍋(7)お玉(8)ピーラーあたりがあれば最低限度の料理はできます。
不便を感じたら、その都度増やしていけばOKです。

肉と魚の選び方

魚は目が澄んでいるものです。
色つやが良い魚を選びましょう。
ぶよぶよしている魚は新鮮ではないです。

肉は部位によっても味が違います。
料理によって変えることです。
節約するならばまとめて売っている店舗でお肉を購入し、自宅で使いやすいグラム数にわけましょう。
ジップロックなどに小分けして冷凍保存すればいいです。